Islands in the byte stream

Technical notes by a software engineer

compression-webpack-plugin + node-zopfli でgzip圧縮ファイルを用意する

sprocketsを使っているアセットは半ば自動的にgzip圧縮版ファイルが用意されるのでそれをnginxのgzip_staticなどでサーブすればいいわけですが、JSのビルドをwebpck化したときにそういえばgzipされたファイルを用意しなくなったなと。それでもまあ、nginxが…

GraphQLの型を補完する Date, BigInt, Any を提供する graphql_types gem を書いた

github.com クライアントサイドでもdecoderがないとただの文字列だったりオブジェクトだったりしますが、ひとまずRuby側だけでも。 Anyなんて使う機会あるの?って感じもしますが、「なんらかのオブジェクトの構造をもっているはずだが、クライアントサイド…

開発者向けにMarkdown JPというコミュニティを作ってみました

gitter.im Markdown自体の仕様については、CommonMarkに期待しているので commonmark.org でよい CommonMarkに収まらない拡張を日本語で議論できる場所がほしい ルビや数式など サービス間で(ある程度)互換性があることはMarkdownの大きな価値なので、その…

GraphiQL が "Mode graphql failed to advance stream." というエラーで起動しなったときのワークアラウンド

GraphiQL(グラフィクル)ってのはGraphQL(グラフキューエル)のAPI consoleです。GraphQL IDEと呼ばれることもあります。 github.com (現行バージョン: v0.11.5, バグ確認バージョン: v0.11.2) こいつには、どうも変なクエリを食わせると二度と起動しな…

yarnpkgのenginesのバージョンチェックを無効にする方法

yarnpkg v1.0から、 package.json の engines sectionのバージョンチェックが顕密になりました。これにより新しいnodejsやyarnpkgを試すのが面倒になります。 これにメリットを感じない場合は無効化しましょう。 具体的には、 ~/.yarnrc に ignore-engines t…

Rubyの型定義ファイルを中央repoにしないほうがいい理由

あるいは私がDefinitelyTyped (DT) が失敗だと思っている理由、です。 DefinitelyTypedは明確に失敗だと思っているので、あれを避けるのはそんなに難しくないかなと。まず (1) anyを認めて「型がなくてもいいや」という気持ちでいく (2) 中央repoは作らずそ…

TypeScriptでPromise.prototype.finallyを使う

github.com Promise.prototype.finally が stage-3 になって、 ES polyfill集である core-js にも v2.5.0 で追加されたので、babel-runtime などを使っている場合はcore-jsのバージョンを上げるだけで finally を使えるようになってます。 しかし、TypeScrip…

CommonMark v0.28 のイマイチなところ

作業メモとして。なお、 CommonMark ≒ GitHub Flavored Markdown くらいの感覚で書いてます(実際にはGFMはCommonMark + いくつかの独自拡張)。 http://commonmark.org/ https://github.github.com/gfm/ 膠着語分かち書きしない言語におけるスペースで区切…

Androidライブラリのためのmaskaradeというorgを作った

The Maskarade project · GitHub 最近イマイチAndroidの活動ができてないんですが、Androidライブラリのメンテを諦めたわけではなくて、たとえばOrmaとかはまだやりたいことがいくつかあるのでやるつもりはあります。一方で、ちゃんと新しいメンテナがいたほ…

builderscon 2017 tokyo に行った

builderscon tokyo 2017 - Aug 3, 4, 5 2017 いろいろな分野の人がいて非常に刺激になりました。来年はなにかネタを持っていきたい。 あと名札がリバーシブルなのよかった。なお一人ひとりにユニークなQRコードを発行するのはバリアブル印刷というそうです。…

npmjs.com で著名ソフトウェアによく似た名前のマルウェアが大量に発見された

Malicious packages in npm. Here’s what to do | Ivan Akulov’s blog People found malicious packages in npm that work like real ones, are named similarly real ones, but collect and send your process environment to a third-party server when yo…

ghq+pecoでターミナル作業が捗るぞ

便利なソフトウェアを定期的に掘り起こすぞ活動です。 ghq は「GitHub repoのclone先を統一することでいろいろ便利にできるコマンド」で、github repoのclone先を、カレントディレクトリに依存せず ~/.ghq/github.com/$owner/$repo/ にします。 使い方: ghq …

ActionArgsが素晴らしい件 #Rails

github.com Railsのcontrollerで違和感があるのって actionのinputに params というインスタンスメソッド経由でアクセスすること しかも params はviewからアクセスできる! actionのoutputが controller のインスタンス変数への代入であること しかもそのイ…

RailsのURL helpersをTypeScriptとしてexportするts_routesを書いた

カッとなって作りました。後悔はしてません。 github.com /entries/:id を生成するためにRailsのviewで entry_path(42) などとしますが、それをTypeScriptからも Routes.entryPath(42) などとして使えるようにするためのgemです。 READMEにあるように rake t…

RubyMineでローカル変数やブロック引数にYARD型アノテーションをつける

RubyMine 2017.1 Help :: Using Annotations にあるとおりなんですが、 local variables: # @type [String] my_var = magic_method # @type my_var [String] my_var = magic_method # @type [String] my_var my_var = magic_method # @type [String] my_var …

markdownの拡張記法の現状

Kibelaは次のようにいくつかmarkdownを拡張しています。 PlantUML記法に対応しました - Kibela Blog 記事の外部共有とLaTeX記法による数式表示に対応しました - Kibela Blog そして、今後もそういう拡張は増えていくと思われます。 PlantUML KibelaのPlantUM…

TypeScriptのDefinitelyTypedは「ダメでもともと、うまく使えればラッキー」くらいの距離感がよい

自前でTypeScript型定義ファイル(dts)を用意していないJSライブラリのための型定義ファイル集があります。 https://github.com/DefinitelyTyped/DefinitelyTyped npmで @types/react みたいなのがそうです。 これは便利なものですが、ライブラリ作者ではな…

rougeのlexer開発ワークフロー

github.com digdag の構文を追加するにあたって、Ruby製syntax highlighterであるところのRougeのlexerの開発方法を調べました。 基本 Rouge lexerはDSLで定義します: https://github.com/jneen/rouge#using-the-lexer-dsl lexerはステートマシンとして振る…

digdag run (local mode) で並列実行数を制御する

とある分散バッチシステムでdigdagを導入してみています。 www.digdag.io スケジューラ機能などは使っておらず、タスクを良い感じに並列実行するためのmakeよりちょっと便利なツール、くらいの感じで使ってます。 digdagは下記のようにloopなどを _parallel:…

なぜTypeScript推しなのか

KibelaのフロントエンドをES2015からTypeScriptに絶賛移行中です。 www.typescriptlang.org で、なぜ flow じゃないくてTSなのかって話です。 flow vs typescriptである理由は、どちらもJSのスーパーセットをうたう静的型付きのaltJSだからです。この時代に…

Herokuのreview-appsが "pr-predestroy" をサポートして外部リソースの掃除をできるようになっていた

devcenter.heroku.com Herokuのreview-appsはたとえHerokuを使っていなくても非常に便利なものですが、PR削除時にS3やElasticsearchなど外部にホストしているリソースを掃除する方法がありませんでした。 ところが、最近は pr-predestroy hookが実装されたよ…

mitamaeでrecipeのロードエラー時にデバッグしやすくした

一部のプロジェクトでmitamae (itamae on mruby) を使ってるんですが、自分が書いているときはともかく他人が書いているmiamaeでrecipeのロードエラーが発生すると、mruby-ioレベルでもmitamaeレベルでもファイル名を出力してくれなくてこれはデバッグできな…

AndroidにおけるJava8のサポート状況 2017年版

公式ドキュメントにありました。一言でまとめると、Android Oのpreviewが出た現在においても「Android N (API version 24)と同水準」となっています。 Use Java 8 language features | Android Studio Android Studio 2.4 preview 4 (およびそれが要求する…

React Reduxファーストインプレッション

今更感ありますがReact Reduxを導入したの所感をメモしておきます。 github.com ざっとみてこれなら自分でも再実装できそうだなという印象 いままではreact-micro-container でfluxしてた cf. 小さいReactアプリケーションのためのライブラリ書いた - Qiita …

『Androidを支える技術』(I, II) の内容に興奮した

『Androidを支える技術 I』 ~ 60fpsを達成するモダンなGUIシステム ~ 『Androidを支える技術 II』 ~ 真のマルチタスクに挑んだモバイルOSの心臓部 ~ これらを著者の有野さん よりご恵贈いただきました。ありがとうございます。 始めて知る内容も多かったので…

MathJaxによる描画を細かく制御する

MathJax というのはLaTeXなどで書いた数式を美しく描画するための処理系です。 なおこのエントリは MathJax v2.7.0 を対象にしています。 www.mathjax.org まず前提として、ほとんどのケースではMathJaxをconfigパラメータを与えてロードするだけで自動的にt…

yarnpkgのdependenciesにgithubのリポジトリを直接書こうとしてハマった

追記:(2017/04/14): "foo" : "gfx/foo" ($github_user/$repository)というフォーマットでうまくいきました。ε-(´∀`*)ホッ 追記(2017/04/13): 結局解決できてませんでした。つらい。 fooというnpm moduleにパッチを当てた gfx/foo という版をどうしてもいま…

CommonMarkの現状 2017年4月版

CommonMarkというのはMarkdownの標準化を目指して2014年に立ち上がったプロジェクトです。 当時のニュース: Standard Markdown Becomes Common Markdown then CommonMark (日本語版) 公式サイト: http://commonmark.org/ あれから3年、とうとうGitHubがCommo…

JavaScript SSRのためのレンダリングサーバがほしい

いまReactのSSRのためにHypernova を使っていて、これはこれでちゃんと動くんですがいくつか不満があります。 Unix Domain Socketをサポートしていない アプリケーションサーバ(express)の設定をほとんど変えられない worker数とか bodyの圧縮にzstdを使う…

<meta name="robots" content="noindex"/> でも検索エンジンにインデックスされるケースがある

noindex tagがあるにも関わらずインデックスされているケースを見かけたので調べてみたところ、googlebotに関してはどうやらそういう仕様があるようです。 noindex tag は常にインデックスの削除を行うのだと思っていたのでちょっと驚きました。 メタタグを…