Islands in the byte stream

Technical notes by a software engineer

potatotips #56 で 「OSS開発のリテラシー / Android編」という発表をしました

追記: 加筆修正してGitHub projectにしました: https://github.com/gfx/android-oss-best-practices paper.dropbox.com (potatotips #56 (iOS/Android開発Tips共有会) - connpass) 久しぶりのpotatotipsでのLTでした。 「OSS開発のリテラシー」は他の言語版…

apollo-boost はサンプルコード専用と思ったほうがよい

TypeScript用のGraphQL clientであるところの Apollo ですが、これのGet Startedなどのドキュメントでは apollo-boost というパッケージを使っています。 www.apollographql.com しかし、 apollo-boost はサンプルコードをシンプルにするための apollo-clien…

Reactをv16にアップグレードしたらuglifyjsの秘孔をついてハマった件

追記: Terser v3.10.11 でこの問題が修正されていることを確認しました。現在は collapse_vars: false というワークアラウンドは不要になりました。 webpackのproduction buildの話です。 Reactが悪いわけではないんですが、たまたま秘孔をつくコードがReact…

Code Review Meetup #4 で「歴史的経緯の説明 as code」という発表をしました

Sider社の開発する Querly を使うと「歴史的経緯の説明」をコード化できるよという話です。 Querlyの話は以前も書いたことがあります: プロジェクト固有のルールを指定できるLinterであるところのQuerlyがめちゃ便利 - Islands in the byte stream Querlyは…

特定のファイルに対して一定のテストカバレッジを保証する

ある特定のファイルのテストカバレッジが、ある特定のテストファイル(群)を実行したときに一定のカバレッジ率であることを保証したいと思うことはありますか?私はあります。 そこで、 次のような spec/coverage_helper.rb を用意して、 spec/rails_helper…

cmake-js があれば node-gyp に依存せず NodeJS native addon を作れそう

github.com cmake-js という cmake のラッパーを使うと、 node-gyp を使わずに NodeJS native addon を作れるみたいです。 node-gyp は Python 2.x に依存しているのが嫌なので、 node-gyp 依存をなくせるというだけで個人的にはけっこう嬉しかったりします…

プロジェクト固有のルールを指定できるLinterであるところのQuerlyがめちゃ便利

https://github.com/soutaro/querly Rubyを構文解析したASTに対して独自DSLでパターンマッチ&メッセージを出すツール プロジェクト固有の事情に配慮したLinterとして使える false positive 上等で注意喚起として使う たとえばKibelaの querly.yaml から一部…

「GraphQL APIだとバージョニングが不要」という言明は誤解を招くので避けるべき

1行で 「特定の場合でバージョニングしなくても対応できることはある」程度なので、「バージョニング不要」とは言わないほうがよい どういうことか RESTful API から GraphQL へ、GraphQL から別の Web API systemへ、ということを考えると大きな意味でのバ…

DX: Developer Experience (開発体験)は重要だ

DX: Developer Experience (開発体験)とは、あるシステムを「気持ちよく開発・保守できるかどうか」を示すもの 開発者は開発・保守という行為を通じたそのシステムのユーザーであり、DXはUXの一種である DXがよいと日々の開発を楽しめるようになり、気持ち…

TypeScriptの `ReadonlyArray<T>` を使いやすくするためにtslintを活用する

最近、Kibelaのtslint configの Rule: array-type を "generics" にしました: + "array-type": [ + true, + "generic" + ], 以前は特に指定しておらず、 T[] と Array<T> が混在してていて、それでよしとしていました。今でも、混在することによるデメリットは</t>…