Islands in the byte stream

Technical notes by a software engineer

Code Review Meetup #4 で「歴史的経緯の説明 as code」という発表をしました

Sider社の開発する Querly を使うと「歴史的経緯の説明」をコード化できるよという話です。

Querlyの話は以前も書いたことがあります: プロジェクト固有のルールを指定できるLinterであるところのQuerlyがめちゃ便利 - Islands in the byte stream

Querlyは便利で可愛いやつなんですが「価値がわかる」ところに到達するのが難しいツールなので(ぼくなんて2年かかってようやく理解できましたからね!)、もうちょい公式ドキュメントがわかりやすくなるといいな〜と思いますね。あと querly init がほしい。