Islands in the byte stream

Technical notes by a software engineer

nodejsをリビルドすることなくIntl APIをfull-icu相当のデータで使う

gfx.hatenablog.com

上記エントリの続きです。

その後調べた結果、 full-icu というNPM moduleでfull-icu相当のデータをインストールできることがわかりました。

https://github.com/unicode-org/full-icu-npm

中身については精査していませんが、 unicode-org が提供しているものなのでそれなりに信頼できるでしょう。

このモジュールをインストールすると node-icu-data-path(1) が提供されるので、それで得たパスを NODE_ICU_DATA 環境変数にいれるとnodejsの Intl APIで日本語を含めた多くのロケールデータを利用できるようになります。